- ルーヴルが欲しがった9番目の芸術、「漫画」 -

フランス語圏では「バンド・デシネ(BD)」と よばれる漫画文化があります。BDは絵画のように緻密で技巧に富んだ作品が多く、その特徴からフランスでは第9番目の芸術(※)と位置付けられています。21世紀に入り、世界最高峰の美術の殿堂、ルーヴル美術館が現代アートとして漫画に注目。日本を含む、フランス内外の才能豊かな漫画家たちを招待し、ルーヴルをテーマに自由な表現で作品を描いてもらう「ルーヴル美術館BDプロジェクト」をスタートさせました。

そしてこの度、本プロジェクトの全容を約300点の原画やネーム等の資料・特別映像等で紹介する展覧会が誕生しました。日本からは荒木飛呂彦、谷ロジロー、松本大洋、五十嵐大介、坂本眞一、寺田克也、ヤマザキマリが参加。総勢16人の漫画家たちがそれぞれの独特な世界観で描き出した16通りのルーヴル美術館をご堪能ください。

(※)フランスにおける芸術の序列。
第1から8までは順に「建築」「彫刻」「絵画」「音楽」「文学(詩)」「演劇」「映画」「メディア芸術」とされる(諸説あり)。




 -16人の漫画家たち -

ニコラ・ド・クレシー / マルク=アントワーヌ・マチュー / エリック・リベルジュ / ベルナール・イスレール&ジャン=クロード・カリエール / 荒木飛呂彦(『ジョジョの奇妙な冒険』) / クリスティアン・デュリユー / ダヴィッド・プリュドム / エンキ・ビラル / エティエンヌ・ダヴォドー / フィリップ・デュピュイ&ルー・ユイ・フォン / 谷口ジロー(『遥かな町へ』、『孤独のグルメ』) / 松本大洋(『鉄コン筋クリート』、『ピンポン』、『竹光侍』、『Sunny』) / 五十嵐大介(『リトル・フォレスト』、『魔女』、『海獣の子供』) / 坂本眞一(『イノサン』) / 寺田克也(『西遊奇伝 大猿王』) / ヤマザキマリ(『テルマエ・ロマエ』)
展覧会名 ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」
会期 2017年4月15日(土)− 5月28日(日)
※休館日:毎週水曜日 (ただし、5月3日(祝)は開館)
開館時間 10:00 - 20:00(最終入場19:30)
※最終日は18:00まで (最終入場17:30)
会場 福岡アジア美術館
〒812-0027 福岡市博多区下川端町3-1 (地図)
チケット 【一般】 1,300円 (1,100円) 
【高大生】 1,000円 (800円) 
【小中生】 600円 (400円)


※小学生未満は、入場無料(但し、保護者同伴)
※()は前売、20名以上の団体、満65歳以上(免許証等の年齢を証明できるものを提示)の割引料金

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定医療費(指定難病)受給者証、
定疾患医療受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、
小児慢性特定疾病医療受給者
証を提示の場合は本人のみ無料
企画チケット

●前売券限定ペアチケット(一般券2枚1組) 2,000円

●ピンバッジ付前売チケット(数量限定) 1,700円

(本展コンシェルジュ「ムッシュNo.9」のピンバッジ)

※下記イラスト参照


チケット販売 ローソンチケット
0570-084-005(24時間受付 / Lコード:82550)
ローソン各店舗、ミニストップ各店舗
→インターネットからの申し込みはこちらから


チケットぴあPコード:768-085
ファミリーマート店内「Famiポート」、ぴあ各店舗、サークルKサンクス各店舗、セブン-イレブン各店舗
→インターネットからの申し込みはこちらから

セブンチケット
→インターネットからの申し込みはこちらから

※前売券は2017年4月14日(金)まで販売、期間中は当日料金にて販売
開館時間 10:00 - 20:00(最終入場19:30)
※最終日は18:00まで (最終入場17:30)

※ピンバッジ付前売チケット(数量限定) 1,700円

~本展コンシェルジュ「ムッシュNo.9」のピンバッジ)~

・ローソンチケット限定(Lコード:82550)発売

・仕様:真ちゅう製、約3.2×1.9cm

・イラストはイメージです。変更になる場合がございます。

・商品は会期中に会場でお引き換えします。

菜々緒

展覧会MUSE

雑誌「GINGER」のレギュラーモデルを務めるほか、ドラマ、映画、雑誌、CMなど幅広く活躍

コメント : 漫画や芸術に関して全くの初心者の私は、今回がきっかけで出展作品を読みました。一度見たら忘れられない絵のタッチ、知れば知るほど楽しいです。私のような初心者の方にも、漫画や芸術をこよなく愛する方にも、幅広い方に足を運んでもらいたいです。

MUSE菜々緒を漫画家・坂本眞一が描き下ろす!緻密かつ圧倒的な画力でファンを魅了する、本展参加の坂本眞一さんがMUSE菜々緒さんをどのように描くのか?描き下ろし作品は会場で特別展示されます。

米津玄師

公式イメージソング「ナンバーナイン」

ミュージシャン。楽曲制作だけでなく、イラストアートワークや、ミュージックビデオも手掛けるマルチクリエイター。別名義「ハチ」。最新アルバ ム「Bremen」はオリコンチャート1位、日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞。

コメント:こどもの頃から将来の夢は漫画家だった僕にとって、こういう形で偉大な漫画家さんたちと関われることを光栄に思います。彼らの緻密に作り上げられた作品に恥じることのないようにありたいと思っています。

特別イラスト書き下ろし&特別展示!
自身のアルバムのイラストを書き下ろすなど、アートシーンでも評価されてきた米津玄師の描く作品にもご注目ください!

オリジナルグッズ販売決定!
本展のために書き下ろしたイラストを使ったオリジナルグッズを会場限定で販売決定!

神谷浩史

音声ガイド

様々なキャラクターを持ち前の透明感のある声で演じる実力派声優。2009年第三回声優アワード主演男優賞とパーソナリティ賞を受賞し、声優アワード史上初の主要三冠を獲得。ワンピース(トラファルガー・ロー)、おそ松さん(チョロ役)、進撃の巨人(リヴァイ)。

コメント:子供の頃、僕にとって漫画は最大の娯楽であり、教科書でした。芸術の域にまで昇華した漫画に僕の声が相応しいか心配ではありますが、僕を構成する要素の数パーセントは間違いなく漫画でできているはず…その可能性を信じ、少しでも漫画に恩返しできるよう精一杯音声ガイドを務めさせていただければと思います。

音声ガイド:600円(税込)

神谷浩史がセリフを交えながら臨場感たっぷりにナビゲート!見どころを徹底解説します!


<ギャラリートーク>
日時:2017年4月16日(日)14:00~
会場:福岡アジア美術館 企画ギャラリー
講師:表智之(北九州市漫画ミュージアム専門研究員)
※参加無料 ただし、本展観覧券が必要(半券可)


<トークショー&サイン会>
ゲスト:寺田克也
日時:2017年4月18日(火)17:00~(受付開始16:30~)
会場:あじびホール(リバレインセンタービル8階)
定員:100名(座席・サイン会は先着順)
※有料(3,800円):展覧会前売チケット+図録(講演会終了後、サイン会実施)付
※サイン会は時間がかかりますので、お時間に余裕をもってご参加ください。
ローソンチケット(Lコード:82550)にて販売(定員に達し次第、販売終了)



<トークイベント>
ゲスト:矢野ペペ・山口たかし

テーマ:「芸人も嫉妬するエンターテインメント“漫画”」
日時:2017年4月22日(土)15:00~(受付開始14:30~)
会場:あじびホール(リバレインセンタービル8階)
定員:100名(座席は先着順)
※参加無料 ただし、本展観覧券が必要(半券可)



主催    ルーヴル美術館、西日本新聞社、RKB毎日放送、ルーヴルNo.9大実行委員会

協賛    大日本印刷

協力    福岡アジア美術館

後援    在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市・福岡市教育委員会、

      公益財団法人福岡市文化芸術振興財団、九州旅客鉄道、西日本鉄道、FM FUKUOKA、cross fm、LOVE FM

お問合せ  東映 TEL:092-291-6792

公式サイト http://manga-9art.com



Nicolas de Crécy ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions 2005 Marc-Antoine Mathieu ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions 2006 Éric Liberge ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions, 2008 Bernar Yslaire ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions, 2009 荒木飛呂彦 ©LUCKY LAND COMMUNICATIONS / 集英社 David Prudhomme ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions, 2012 Christian Durieux ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions, 2011 Enki Bilal ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions 2012 Philippe Dupuy-Loo Hui Phang ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions / Musée du Louvre-Lens, 2013 Étienne Davodeau ©Futuropolis / Musée du Louvre éditions, 2013 ©TANIGUCHI Jiro - Futuropolis / Musée du Louvre éditions / Shogakukan ©MATSUMOTO Taiyou / Shogakukan / Futuropolis / Musée du Louvre éditions ©Daisuke Igarashi ©坂本眞一 / 集英社 ©Katsuya Terada ©Mari Yamazaki.